一戸建て住宅を購入する際に気をつけたいこと!

一戸建て住宅を購入する際に気をつけたいこと!

購入する時期とは


30代というのは人生において様々な分岐が訪れる時期です。会社においては、今までの雑用のような仕事は減っていき、仕事の重要なポストを任せられるようになったり、部下の管理も仕事のうちに入るようになります。また、プライベートでは恋人との結婚や出産なども迎える時期になります。では、そんなときにマイホームの購入するベストなタイミングとはいつなのでしょうか。

ずばり、マイホームの建設は早い方が良いです。何故なら、その方がローンの返済が早く終わり、その分老後の資金に回せるからだと言われています。もちろん、一戸建て住宅購入に見合った収入を持っていなければいけません。ちなみに、一戸建て住宅を新築で購入する場合平均で2,000万円以上かかると言われています。そして、購入する平均年収は600万円ほどです。こちらはあくまで平均値のため、実際にはもっと低い年収でも購入する人は存在しますが、お金に関しては慎重になる人も多いです。

マイホームが必要になるタイミングで言えば、やはり子どもの存在が大きいです。子どもが小さいうちはまだアパートのような賃貸でも良いかもしれませんが、大きくなるにつれて自分の部屋を欲しがるようになると、いよいよマイホームが必要になります。


★ お役立ち関連リンク ★
マイホームと言えば新築一戸建てが欲しい!と考えている人も多いことでしょう。新築一戸建てに興味がある方は、こちらのサイトをお役立てください ⇒ 新築一戸建て